マイホーム建設は大手だからと安心はできない?

なんというか漠然と、「ハウスメーカーなら大丈夫!」と思っていたのですが、しかし家づくりを本格的に始めてみると「そうでもないのかな…」とも思うようになりました。 テレビなどで「リフォーム工事を手抜きに!悪徳業者!」とか特集番組を見ていた影響でしょうか。大手ハウスメーカーはしっかりとしているぐらいのことを勝手に思っていたのですが、しかしそうであると断定はできないようなのですよね。 それというのも、ハウスメーカーが仕事を発注している工務店が手抜き工事をしていないとも限らないそうなのです。もちろん安心できるハウスメーカーが大半だとは思いますが。私の友達なんかは良くないパターンで、契約自体は大手ハウスメーカーとしているのでなかなか気がつかなかったそうですが、実際に家を建てているのは別の業者で、そしてその業者は建築現場にゴミを捨てたままにしたりと、態度対応に疑問を抱かざるを得ない人たちだったそうで…。 発注元が詐取して安い費用で発注しているからこうなるのかもしれないとは思いつつも、しかし施主としてはたまったものではありません。一生に一度の憧れのマイホームが欠陥住宅なんて最悪なものでしょう。 ですからこそ、自分がマイホームを建てるときは、大手会社であろうと下請けについてもしっかり調べてから建ててもらう会社を決めようと思いましたね。